ISSAとYUKINARIが審査員に! 沖縄市で「U.S.A.」コンテスト(沖縄タイムス)

 沖縄市が「DA PUMP(ダ・パンプ)」のヒット曲「U.S.A」を課題曲としたダンスコンテストの出場者を募集している。おなじみの親指を立てた「いいね」の振りを加えたオリジナルのダンスを披露し、1位を決める。

【写真特集】今年も熱かったモンパチフェス! WANIMAやスピッツが沖縄で3万2千人魅了

 24日の最終審査では、市出身でダ・パンプのISSAさん、元メンバーのYUKINARIさん、ストリートダンサーのKI-YOさんが審査員を務める。応募締め切りは17日。

 コンテストはコザ・ゲート通り周辺である「沖縄国際カーニバル2018」のイベントの一つ。18日の1次審査を通過した8組が最終審査に挑む。優勝者に賞金があるほか、特別賞にはダ・パンプのオリジナルグッズが贈られる予定。

 企画した沖縄市の島袋亜希さん(33)は「ISSAさんにダンスを見てもらおう」と呼び掛けた。

 最終審査はミュージックタウン音楽広場で午後8時から。エントリー料は出場者1人につき千円。応募はメールのみで受け付ける。チーム名、出場人数、電話番号、年齢を記入し、bunkas@city.okinawa.okinawa.jpへ。

【関連記事】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です